記事更新日2016-08-19 (金) 18:29:57

ネットワークビジネスとコンフォートゾーンとは?

今日は、自己実現へのアプローチとして「コンフォートゾーン」について

自己分析して頂く為にお伝え致します。


コンフォートゾーン??

コンフォートゾーンのイメージ図
人間の感性のイメージ図

聞きなれない言葉ですが

すべての人が持つコンフォートゾーンとは?・・・・・



コンフォートゾーン=その人が一番心地よいと思う生活という意味です。

コンフォートゾーンとは、「脳科学」や「心理学」の世界的権威者たちが

開発した自己実現への能力開発プログラムである。


興味深い内容ですのでここにご紹介致します。

世の中の全ての人が、好むと好まざるにかかわらずコンフォートゾーン

の中で生きています。


例えば、あなたが年収500万円なら、あなたのコンフォートゾーンは

年収500万円のところにあるのです。

自分は年収500万円の暮らしが性に合っている(ここがコンフォートゾーンだ)


と心が決めているので、いつまでも年収500万円なんだそうです

仮に、年収500万円の人が一億円とかを手にすると身の破滅になるのです。

それは、年収500万円のところがその人の「コンフォートゾーン」だからです。

その人の一番心地よいと思う生活に自動的に戻そうと無駄に浪費します。



でも、実際は年収500万円でも自分のコンフォートゾーンを年収1億円に設定

できたら、つまり「私は年収1億円の人間である」というのが

超リアリティーを持ってイメージできれば自然と1億円稼げるように

なってしまうという論旨なのです

コンフォートゾーン領域を変えればあなたも成功者!

あなたのコンフォートゾーンを年収1億円のところに持っていけば

あなたも年収1億円が可能になるのです。


つまり、あなたが現状から抜け出すためには、今のコンフォートゾーンを

変える必要があるのです。


コンフォートゾーンが年収500万円のうちは、目の前に年収1億円のチャンス

きても、気づくことができないのです。


脳が自動的に、1億円のチャンスの話が来ても「私には関係ない」話だと

自動的に判断して内容すら聞くことをしないのです。

これは、脳のメカニズムの問題なのです。

コンフォートゾーンのイメージ図
人間の感性のイメージ図

誰だって“居心地のいい場所”から出ては行きたくないですよね

つまり。

コンフォートゾーンは、まさに居心地のいい場所です。


もう何度も経験していて自分で出来ることが分かっている範囲のことです。

あなたにとっての「安全領域」ですね。

できればここから出たくないというのが普通の人でしょう。


人間の脳は、居心地の良い環境を自動的に好む習性があります。

めんどくさい事は、生理的にしない、後回してやらないということです。


確かに、このビジネスは、毎日の記事上げは、面倒ですが成功するには

記事上げは絶対に必要なステップだと私は思うのです、毎日ブログ

更新、何かに理由ずけして後回しにしていませんか?


困ったことに、あなたの夢、願望の達成、成功者になる、など・・・・・

あなたが欲しい大概のものは、このコンフォートゾーンの“外側”にあるのです。

あなたが、コンフォートゾーンの“内側”にいる限り、失敗することもないでしょう。

自尊心も傷つけられることもないでしょう。

でも、ここに留まる限り、あなたの人生にワクワクもドキドキを経験する

ことはできません。


自分の中の「怠け者」が顔をだして「言い訳」を自動で作って

成功する行動をしない=目的達成はない!!

成功なんて何時になることやら~っ、といこうとです。

あなたも思い当たるところがありませんか?

あなたの「コンフォートゾーン」を変えれば「行動」が変わるのです。

あたなのマインドを年収1億円に設定してみませんか?



   NEXT コンフォートゾーンから外れると

にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ ブログランキング・にほんブログ村へ
社会企業家 ブログランキングへ

私たちが展開しているMLMに関心がある方はこちらから

このホームページ上では特定のネットワークビジネスを推奨していません。

そこで、現在進行形でどこのネットワークビジネスを行い、
具体的にどういう活動を行っているのか?

知りたい方にはすべてこちらで公開しています!

ご希望のかたは以下からお申込み頂くと

「無料ネット講座/あなたの知らない成功法」

私たちが展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。


人生を変える扉へGO!

人生を変える扉

  • 個人情報をお客様と連絡を取るための範囲内で利用致します。


a:333 t:2 y:8