記事更新日2016-08-19 (金) 18:30:00

金持ち父さんの独占インタビュー

金持ち父さんの視点と価値観の違い

金持ち父さんがネットワークビジネスを薦める理由

①ロバートキヨサキ氏独占インタビューをお聞きください。
②キャッシュフロークワドラントについて
③ビッグビジネスについて
④強くならなければならない
⑤夢を持つことについて
⑥自分の中の「臆病者」
⑦ネットワークビジネスとは

▼ここをクリックすると再生されます

%{artist} - %{title} [%{album}], (%{year}) (%{time})
ロバートキヨサキ氏独占インタビュー
Seek to %{time1} of %{time2} (%{percent}%)
  ---  
0:00







下記は独占インタビューの完全オリジナル版、英語に堪能な方は視聴ください。
⑧Bクワドラントへの理想のビジネスとは?(オリジナル英語版)

ロバートキヨサキ氏のキャッシュフロークワドラントについて



ロバートキヨサキ氏は、「お金の奴隷」ではなく「お金の主人」

なりなさい、と言うのですが、、

しかし「お金の主人」になるには高いファイナンシャルIQが必要だ、とも

言っています。


そして、不幸なことに、「お金の奴隷」になって自分の経済状態を

コントロールできていない人を大勢見かけるのだが、、、


ファイナンシャル教育は早く始めれば始めるほどよく身に付く。

あなたも、明日からと言わず、たった今から自分を「お金」について教育し始めることだ。


そこでまず、金持ち父さんの視点と価値観をご紹介しましょう。

最初に、自由経済社会では、どんな風に収入を得ているかによって

4つのジャンルに分類できます。


これはE・S・B・Iクワドラントというロバート・キヨサキ氏の成功哲学です。

ESBIキャッシュフロークワドラント

E・・・従業員

キャッシュフロークワドラント

S・・・自営業者

B・・・企業家

I・・・投資家

まず「E」は、従業員です。


皆、同じ価値観を持っています。

社長でも、掃除夫でも、皆同じことを言います。

「福利厚生の良い、安定した職が欲しい」と。。。

Eの価値観は安定です。



次に「S」は、自営業者です。

Sも同じように価値観を持っています。

Sはソロを意味します。

何でも1人でやる人です。

Sの価値観は、大切な仕事は、自分でやるのが一番!



そして「B」は、ビルゲイツのようなビック・ビジネスのオーナーです。

Bの人たちは、別の言葉を使います。

「良いシステム」や「良いネットワーク」の構築。


そして経営を任せられる賢い人材を常に探しています。

つまりSのように自分で経営するのではなく、

Bの価値観は、賢い人材に経営を任せる。



そして最後の「I」は、投資家です。

「I」の為に、お金が一生懸命働いてくれるのです。

ロバート・キヨサキ氏の金持ち父さんは、BやIを目指して

金持ちになりなさいと言っています。

Iの価値観は、お金を一生懸命働かすこと

そして金持ちになりたければ、自分のビジネスの作り方を学べ! と言います。


多くの人は、経済的自由になることは、とっても難しいと感じ経済的

自由への道を歩もうとしません。能力がないから。 


学歴がないから。といった、不定的な感情をあげればきりがありません。

キャッシュフロークワドラント

金持ちとうさんは、高校さえも卒業していないも関わらずハワイ州で

もっともお金持ちの一人になりました。


ロバートキヨサキ氏の金持ち父さんは、経済的自由を手に

入れたのです。

金持ち父さんの 金持ちになる教えとは、それは、貧乏人はお金の為

に働くが、お金持ちは、お金を自分の為に働かせるという。

ロバートキヨサキ氏のビッグビジネスについて

金持ち父さんは、言っています。

お金持ちになる為にやるべき事を明確に答えています


「Bクワドラントを目指せ!」と、

今ままでは、Bクワドラントは、金持ちの私有地だ!

キャッシュフロークワドラント

Bクワドラントは、お金持ちしかいなかったのです。

それが、ネットワークビジネスが出来たことによって一般の

普通の人がBクワドラントを目指せるようになったのだと、

これってすごいと思いませんか!!

強くならなければならない

ロバートキヨサキ氏の金持ち父さんは、Bクワドラントで成功する為には

あなたが強くならなくては駄目だ、それは

どういうことかと言うと、頭脳的、感情的に強くつまり、


内面的な強さが必要なんだ。そして、賢くなくてはならない。

そうでないとBクワドラントでの成功はできない。

メンタルを鍛えよ!強くなれ!教育を受けろ!!

そしてすばらしい教育を提供しているネットワークビジネスをさがして

教育をうけろ、と金持ち父さんは薦めている。

夢を持つことについて

ロバートキヨサキ氏の金持ち父さんは夢を持つことを薦める。夢を持つことは、いいことだ!

しかし、それを実現する為に現実的なプランとシステムが必要だ。

それでネットワークビジネスがお勧めでだが、ネットワークビジネスの

ESBIクワドラント

システムにも良いものと悪いものある、人にも良い人と悪い人がいる

ようにそれを見極めることも必要だ!!


一番大事なことは、ネットワークビジネスでいくら稼ぐかでわない。

一番大事なのは、5年、10年かけてまったく違う人間に生まれ変われる

チャンスがあって、

自分の人生を自分でコントロールすることができるようになることが一番重要なんだ。

それを現実の物にしてくれるのがネットワークビジネスを薦める理由だ。

ロバートキヨサキ氏の自分の中の「臆病者」

それじゃ、どうしてみんなは、

自分のためのビジネスを始めようとしないのか?

自分の中の「臆病者」が自分のビジネスを始めようとしないんだ!


あなたがBクワドラントの世界に行こうとすると、いじめっ子が

沢山でてくるからね。

ネットワークビジネスは、一人一人を結ぶフランチャイズビジネスだ。


価値あるネットワークビジネス会社は、頭脳的、感情的、精神的に

強くなるように訓練が必要だからあなたを厳しいBクワドラントの

世界で生きていけるように、

ほとんど無料で教育、訓練してくれるんだよ。

これっていいと思いませんか?

第一の価値、本当に平等な機会・・・・

ロバートキヨサキ氏は、著書の中でネットワークビジネスを勧める理由

として「本当に平等な機会」を提供するビジネスだと言っています。


つまりネットワークビジネスは競争条件を公平にする?

主要のネットワークビジネスの会社の中に、自由・平等・安全を理念に

かがけている会社が多いだろ。


一般の会社では、成績優秀な人でも簡単には昇進、昇給できないが

ネットワークビジネスでは、実績を上げれば報酬が得られることだ。

実績第一の世界なんだ。

やった人がやっただけの報酬がえられるのがネットワークビジネスの平等性なんだ。


一般の会社では、ありえないことがネットワークビジネスの報酬プラン

では可能なのです。

つまり、平社員が社長の報酬を超えることもあるということ。

これがほんとの平等だと私は思う。


自由でいる事を一度試してほしい、ということだ。

つねにオープンマインドであってほしい、今世の中は変化している。

この時代は、強くなることが必要なんだ。そのチャンスを提供しているのが

ESBIクワドラント

ネットワークビジネスなんだ。

もし、あなたが、自分がいくら稼ぐか、何時まで仕事するか、

何時までに出勤するか、を人に決められるのが好きな人なら

ネットワークビジネスは向いていない。やらない方がいいだろう。


ただ、私は、自由が欲しかったから、人にさしずされるのが嫌いだから、

その方法として、ネットワークビジネスを薦めるんだ。

私たちが展開しているMLMに関心がある方はこちらから

このホームページは特定のネットワークビジネス企業を推奨するものではありません。

私は、ネットワークビジネスという流通がシステムとして活動的に関わる

人たちを幸せにする21世紀の新しいビジネスとして認知され、正しく広く普及して

確固たる地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

人生を変える扉へGO!

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • 個人情報をビジネス資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:2904 t:2 y:1