記事更新日2016-08-19 (金) 18:29:56

ネットワークビジネスで成功する考え方



よくビジネスの世界で言われる話です。

つまり、楽観的とらえるか悲観的にとらえるかといこと、

みなさんも一度は聞いたことがあるかもしれませんね。(^^♪


アフリカに行った靴屋の話です。

アフリカに行った一人のセールスマンは

そこにいる人たちの多くが裸足なのをみて

「これは、ダメだ。この市場は可能性なし、ゼロ。靴は一足も売れない」
と見極め、「すぐ帰ります」と本社に電話をして引き上げてしまった。
「これじゃ靴は売れないわ」



と思うのに対し、もう一人のセールスマンは同じ光景を見て

セールスマン

「やった!この市場は無限大だ!」と飛び上がって喜ぶと「とてつもないマーケットを見つけました!今すぐ靴を五千足送ってください。しばらくは帰れません」と興奮冷めやらぬ様子で電話をした。
「ラッキー。おー、みんな裸足だぞ。売るチャンスがあるぞ」


売れるセールスマンは後者の思考パターンだという話です、

成功者の思考はこのアフリカに靴を売りに行った後者の

セールマンと同じ思考回路を持っています。


前者は悲観的、後者は楽天的なモノの見方です。

あなたはどちらですか?

2人とも同じ状況を見て感じたことで選択しているのですが、

楽天家の方が気分的に得をしていますね。


プラス思考とは、つまるところ気分的に得をするモノの考え方と

言えるかもしれません。


楽天家だって否定的な考えの1つや2つ抱くことはありますが、

何か問題が起きたとしても、プラス思考のモノの見方が揺らぐこ

とはないのです。


もう1つ。

プラス思考でいると、心の中から何かしたいという情熱も生まれてくるものです。

この情熱こそが、どんなビジネスにも成功をもたらす重要なポイントです。

しかし、長年の悲観的主義者が、たやすく楽天家になれるものでしょうか?

もちろん答えは、Yes!


その方法は、絶えず心と目をオープンにしておくことです。

悪いことはすぐ気付くのに、良いことは当然と思うのが人の常。

例えば世の中には失礼な人もいるでしょうが、いつもあなたに対し

て礼儀正しくしてくれる人たちのことを思うようにしてみてください。

仕事に熱心で、人生をあるがままに楽しんでいる何千人の、

いや何百万人という人たちにこそ目を向けましょう。

そうすれば、この世界は案外良い世界だと分かるはずです。

さあ、今あなたも前向きに考える理由を手にしましたね。

しかも気分はずっと楽になったでしょう!



人助けが好きなあたなに伝えたいMLMの真実!

人生を変える扉

私たちが展開しているMLMに関心がある方はこちらから

このホームページは特定のネットワークビジネス企業を推奨するものではありません。

私は、ネットワークビジネスという流通がシステムとして活動的に関わる

人たちを幸せにする21世紀の新しいビジネスとして認知され、正しく広く普及して

確固たる地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

人生を変える扉へGO!

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • 個人情報をビジネス資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:1104 t:2 y:1