記事更新日2016-08-19 (金) 18:29:53

QLOOKアクセス解析

セルフ・トークの重要性

なぜ、セルフ・トークは重要なのか?

セルフ・トークが重要なのは、セルフ・トークを繰り返すと、それが

自分とはこういうものだというセルフ・イメージをつくりその

イメージと言葉の臨場感が高まリあなたのコンフォートゾーンに

取り込まれるから・・・・・


セルフ・トークとは、「しまったー」とか「なんて俺は馬鹿なんだ」

とか、心の中で内省的に言ってしまう独り言を指しています。

独り言といっても、それは言葉だけの問題ではありません。

脳科学の権威者は、ワーズ(言葉)・ピクチャー(映像)

エモーション(感情)をつねに重視

していますが、セルフ・トークにもこのことが当てはまります。

成功する為に必要なセルフ・トークの重要性!!

スポーツやビジネスなどの業界で成功するには、メンタルの

強化は必衰です。

たとえば、フットボールの試合で選手がしくじった場面を、

その選手に何度もビデオで見せるというのは間違った

コーチングのやり方です。

なぜなら、何度も見せることによって、そのたびにワーズ(言葉)・

ピクチャー(映像)・エモーション(感情)をし、しくじつたことに

対するその選手の臨場感を上げることになります。


その結果、選手のブリーフ(信念)システムにしくじりを取り込ま

せてしまうのです。

もちろん、選手にスコトーマ(盲点)があって、本人が

気づいていないということがあるため、失敗を1度は見せて

指摘することは必要でしょう。


しかし、それがすめば、失敗のシーンは2度と見せなくて

いいわけです。

セルフ・トークの言葉も、ピクチャーを喚起し、それがまさに

その時の五感の感覚を呼び覚まします。

当然、その感覚は情動をともなっています。


セルフ・トークは、まさに実際の体験を思い出す行為なのです。

ですから、自分が過去に失敗した時を思い出して、「しまった」と独り言を

言えば、必ずワーズ(言葉)・ピクチャー(映像)・エモーション(感情)

がくついてきます。

その時、脳では、あたかもその失敗をもう1度体験したのと同じ

臨場感が生まれるわけです。

こうしたセルフ・トークを繰り返せば繰り返すほど、

その失敗はブリーフ(信念)システムに組み込まれていきます。

それが、否定的なセルフ・トークが持つ問題なのです。

セルフ・トークを何度も繰り返すと、それが自分とはこういう人間で

あるというセルフ・イメージをつくります。

セルフ・イメージとは、私たちが自我と呼ぶものです。


実際には1度しか起こつていない出来事でも、セルフ・トークを

繰り返すと、何度もそれを経験したと同じように、自分の自我に

取り込まれてしまうわけです。

他人の意見も、同様です。他人の意見も、何度も繰り返しそれを

聞かされることによって、セルフ・トークと同じ効果をもたらします。


「確かにそうかもしれない」というセルフ・トークを生み、

それがセルフ・イメージの中にじかに取り込まれてしまいます。

そうすると、あたかもそれを体験したかのように、

ブリーフ(信念)システムに取り込まれ、自我ができてしまう

ということです。

他人の話を聞いている時、人は、話している人の言葉に対して3倍

の速きで自分自身に言葉を発します。

それが、話がやんだ時は、6倍の速さになります。


マインドの内部で起こる会話は、消えずに、脳の神経細胞に蓄積され

ていきます。

その結果、たとえそれが事実と異なる言葉であっても、そんなことは

お構いなしに、あなたのブリーフ(信念)が強固

になっていくわけです。


それでは何故、人は知識を学んでも行動を変える事ができないのか?

答えは簡単です。

人は、心で理解しない限り、行動を変えることができないからです。

心や感情が動いて、初めて人は自分の行動を変えようとします。

あなたも経験ありませんか?


いくらたくさんの成功哲学の本を読んでも行動が変わらないのに、

セミナーに行ったり、自分で失敗を経験したり、何か感動するような

出来事があって初めて行動を変えた・・・

というような事が。。。

実際の行動に落とせるようになる為には、成功する考え方を

コンフォートゾーンへ組み込むことが重要です。


そうすればあなたの日々の言動や行動の中に自然と成功する

7つの習慣が取り込まれるのです。


   NEXT 成功脳はつくることができるか!?

にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ ブログランキング・にほんブログ村へ
社会企業家 ブログランキングへ

私たちが展開しているMLMに関心がある方はこちらから

このホームページは特定のネットワークビジネス企業を推奨するものではありません。

私は、ネットワークビジネスという流通がシステムとして活動的に関わる

人たちを幸せにする21世紀の新しいビジネスとして認知され、正しく広く普及して

確固たる地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

人生を変える扉へGO!

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、ビジネスの情報送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報をビジネス資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:1956 t:1 y:1